Home » オーナーになろう! » オーナー様紹介<1>

平成19年度のオーナー様ご紹介

藤原太郎さま

 

藤原太郎さま

 

今どうやって使いこなそうかと考えています。早煮昆布が届いたので、従業員に使ってもらって使い方や感想を聞いたりしています。
<感想>
早煮昆布は洗うと塩気が抜けるので手早く洗っています。味噌汁に入れたのもいいね。イギスの下敷きにするといい出汁が出てます。魚には昆布の出汁が一番なのでどんどんっていきたい。
藤原さんが経営されている料亭「伊予水軍

 

土居清磨さま

土居清磨さま

海産物のこういうシステムはこちらにはないものだから豊かな気分になれます。関西以西の人間は北のものにあこがれがある。昆布はお使いものにしている。あのシールみたいなものは、人と人との距離を縮めるもので、人にあげるとき話題になるのでいいと思う。昆 布全部に張りたいので袋の数だけ欲しいと思います。代金としてはふつうだと思う。(オーナー制は少し高めでもいい。・・・リッチな気分、少しプチブル的かな)来年も申し込みたいと思っています。北前船の経路の人たちに売り込めば?

<長野先生へ>
後継者が出てくるまで先生は元気でいて欲しい!

 

矢野さま

 

矢野さま

 

家族が多いので、一人で1口申し込みました。1口の値段としてはあまり安いとは言えません。でも、オーナーに申し込んで良かったと思ってます。人に勧めるときは、昆布の良さを分かる人に勧めたい。またこの昆布をあげたいと思います。オーナーになる前に、早煮昆布も出汁昆布も経験していますので10月に来る出汁昆布も楽しみにしています。早煮昆布の使い方としては、(ほとんどのものに使えるのですが・・・)

1、(小さく切って)
お味噌汁に具として入れる
湯豆腐
煮しめに
2,炊き込みご飯に
はじめは大きめに切って、ご飯や他のものと一緒にたく。炊きあがったら細かく切ってご飯に混ぜ込む。
3,こんにゃくと早煮昆布を適当に切ったもの炒める、その後煮含める
10代の孫、こんにゃく好きの男の子に好評です。

▲このページのトップへ

伊豫水軍


オーナー藤原太郎様のお店、「伊豫水軍」へのリンクです。「旬の素材を活かした自慢の料理」が楽しめるということです。