Home » 漁師と学生の交流 » オーナーのもとに、もうじき届く早煮昆布

早煮昆布の袋詰め作業をしています。連休には届くよう急いでいます。

3月の末から、昆布の間引き作業をしていました。その間引いた昆布を乾燥して柔らかい早煮昆布を作りました。オーナー様の元には漁師の人が袋詰めした早煮昆布がこの連休中にも届きます。大口コースのオーナーには150gの袋が13個、お試しコースの人には125gの袋が2個届きます。私も早煮昆布の切れ端を少しもらいみそ汁に入れて食べてみました。本来なら湯豆腐とかおでんとかにすると美味しいのだと思いますが、取り急ぎみそ汁にしてみました。柔らかく美味しかったです。

 

早速もらった早煮昆布をみそ汁に入れてみました。柔らかくて美味しかったです。

 

▲このページのトップへ