Home » オーナーになろう! » オーナー訪問

今治で幼稚園や保育園を経営しています

オーナーの元に早煮昆布が連休に届きました。

そのオーナーを訪問して、昆布やオーナー制について、話を聞かせてもらいました。

オーナーになっていただき色々この仕組みについてご助言を頂いている土井清磨さんです。土井清磨さんからはオーナーシールを作るべきだと昨年ご助言を頂き作成しました。このシールは多くの方々から好評を頂いています。友人に昆布を渡すときにシールを貼ると非常に興味を持っていただけるとか、色々説明するのが省けしかもこんな珍しいことをやっているんだと理解してもらえるようです。土井さんは三人兄弟で愛媛県と香川県で幼稚園と保育園をそれぞれ開園しています。

お兄さんの土井清磨さんは波止浜虎岳幼稚園、弟さんの土井美篤さんは近見虎岳幼稚園と今治虎岳保育園を経営しています。

 

 

このオーナー制のような地元の漁師と一緒になってやるのは地元活性化のために非常によいと遠く愛媛県の今治市からエールを送ってくれます。また、インターネットを通じての昆布についての情報は子供達の食育の教材になるので非常に良いと言うことでした。

 

 

今年の夏には長い長い、生昆布を子供達のために北海道から送ろうと思います。子供達にビックリしてもらえればと思っています。

 

訪問した時は丁度子供の日で鯉のぼりが天高く泳いでいました。 

 

 

 

 

▲このページのトップへ

波止浜虎岳幼稚園

近見虎岳幼稚園、保育園