Home » 漁師と学生の交流 » 今年初、南茅部に行ってきました

今年初、南茅部に行ってきました

こんにちは、長野研究室です。なかなか更新できず、すみませんでした。久しぶりの更新です。

現在、長野研究室では1月30日の論文締め切りに向けて、みんなせっせと最終論文を書いています。

卒業に向けてがんばっています!!

さてそんな中、やっと今年初の南茅部に訪問することができました!!

まずは、南茅部役場建設課の秋元さんに合ってきました。

長野先生が未来大学に来る前からの知り合いで、長野研究室でも色々と助けてもらっています。

突然の訪問にもかかわらず、自宅に招き入れてもらい、ご馳走してくれました。

 

秋元さん、奥さん、ありがとうございました!!

次に、磨光(まこう)小学校に行ってきました。きれいな、立派な小学校です。

 

磨光小学校の佐藤先生は昆布合宿の時、手伝いをして頂いたりと大変お世話になっています。

生徒たちにも昆布の授業をなさったりしてくれているみたいです。

忙しい中、お邪魔しました。ありがとうございました!!

最後に、大船漁港に行ってきました~。  

オーナー制漁業者の高谷さんです。現在、昆布は間引き作業をしているみたいです。

僕たちが大船漁港に着いた時には、ホタテの洗浄分別作業も終わっていました。行くのが遅すぎました・・・。

そのまま帰ることも出来ないので、機械の仕組みを教えてもらっています。

今回、行くのが遅すぎて、作業風景をまったく撮れなかったので・・・、

明日また行くことにしました!!

ということで明日、「今年初、南茅部に行ってきました(続)」をお伝えいたします!!

▲このページのトップへ