Home » 漁師と学生の交流 » 的場中学校で授業。

先日15日、的場中学校に行きました。

みなさん、こんにちは!

長野研究室の足達です。

 

先日15日、長野教授に食育という事で昆布についての授業を行ってほしいという事で、函館市内にある的場中学校に 行き、1年生30人を相手に授業を行いました。

的場中学校1

授業は45分だったので少し駆け足気味だったのですが、昆布はもちろん、函館の水産の事やこのオーナー制サイトの事、生昆布体験など、色々と内容の濃いものでした。

我々卒研生3人も、自分の研究について説明をしたのですが、中学1年生に説明するのは難しかったです。

的場中学校2

少々難しい話が続いてしまったのですが、生徒の皆さんは終始真剣に話を聴いていました。

的場中学校3

生昆布も持っていったんですが、目の前にした生徒は驚きの声をあげたり、触ったり、とても興味を持っていました。

 

こ授業を通して、昆布の事に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

そして、将来未来大に入って我々の研究を受け継いでほしいですね。

▲このページのトップへ