Home » 漁師と学生の交流 » 専修課程講座

南茅部で専修課程講座がありました

みなさんこんにちは。

長野研究室の西山です。

最近は厳しい寒さが続き、暖房器具が欠かせなくなってきていますね。函館はここ1週間くらい雪が続き、解ける気配がありません。でも、寒さに負けずに頑張っていきましょう!!

ところで南茅部ではご存知の方もいらっしゃると思いますが、先週の12/15火曜日には南茅部で函館市南茅部沿岸漁業大学主催の専修課程講座がありました。

専修課程講座では、長野研究室のメンバーも自分たちの研究内容などを発表しました。この発表の前に長野先生と綿密な打ち合わせをし、自分たちの研究を南茅部の方々に少しでも興味を持っていただけるようにと試行錯誤を繰り返し、自分たちの発表内容を考え発表に備え万全の準備をしてまいりました。

こちらは発表しているときの様子です。

 長野先生は「南茅部をITで世界へ!」というテーマのもと発表を行い、研究生3人の発表の導入部分を私たちが発表しやすいように説明していただきました。

研究生3人はそれぞれ「トレーサビリティ、新幹線、風評被害」という順序で発表を行いました。

聞いたいただいた方には、私たちの研究が少しでも伝わっていれば幸いです。

是非下記のサイトにもアクセスよろしくお願いします!!

函館新幹線弁当サイト http://www.hakodateshinkansen-bento.net/

サロマ湖安全・安心情報 http://homepage3.nifty.com/saromako/miraidai/mirai1.html

 

 

▲このページのトップへ